ファンクショナルカッピング

その他,ブログ,鍼灸2018年6月26日(火)

こんにちは、東比恵はりきゅう整骨院です

 

今回はファンクショナルカッピングについてご紹介します。

fanc

カッピングとは古代中国から伝わり、「吸玉療法」とも言われるもので、

 

カップを体に吸いつかせることで、血流改善を行う治療法です。

 

血流の流れが悪い部分は瘀血(おけつ)」と言い、どす黒い血が体表面に残る

 

ことがありますが、10日前後で消失しますので、ご安心ください。

 

レジャーや露出のある服装を着る機会がある場合は、直前での施術は

 

お控えください。

 

当院では、シリコン製のカップをスライドさせたり、ストレッチをしたり

 

することで、癒着している組織を押し流すのではなく引きはがすという

 

新しい筋膜リリース法で、可動域の改善パフォーマンスの向上

 

疲労回復肩こり・腰痛予防として使用しています

image6

一般の方からスポーツ選手(プロ・アマ問わず)まで幅広くご利用

 

いただけます

 

ご興味のある方はぜひご連絡ください。

 

東比恵 香椎 寺塚はりきゅう整骨院 東比恵スポーツ鍼灸整骨院